今日12月26日の誕生日花は「ブバルディア(白)」

花言葉:「清楚」「交わり」「」「羨望

ブバルディアはアカネ科・ブバルディア属の植物です。
原産地:熱帯アメリカ 開花期:10月~12月

花の特徴は十文字のような形。
小さい花が10輪~30輪程度が集まって咲きます。
切花や花束として人気が高いです。
ブバリアの花が丁字の花に似て、
細い管のようになっている先に花がつくねで、
「管丁字」という和名でも呼ばれています。

「ブバルディア(Bouvardia)」は、
学名は生物学者リンネによる提唱。
ルイ13世の侍医でパリの王室庭園の園長
シャルル・ブーヴァルの名前にちなんで付けられました。



今日12月25日の誕生日花は「ポインセチア 」

原産地はメキシコ西部・中央アメリカ。
開花期:10~3月

クリスマスの花といえばポインセチアですね。
この時期になると様々のお店の店先で見掛けるポインセチア。
別名「クリスマスフラワー」とも呼ばれます。

赤いポインセチアは「聖夜・私の心は燃えている
白いポインセチア:「慕われる人・あなたの祝福を祈る
ピンクのポインセチア:「思いやり・純潔」などの花言葉があります。



今日12月24日の誕生日花は「ヤドリギ(宿り木)」

花言葉:「困難に打ち勝つ」「忍耐

ヤドリギ科・ヤドリギ属の植物で和名は「宿り木」。
原産地は日本・中国で、2月~3月に開花します。
日本で、クリスマスの定番の植物と言えば
クリスマスツリーのモミの木やヒイラギの葉などが知られるところ。
でも欧米では、ヤドリギもクリスマス装飾には欠かせない植物として
非常にメジャーな存在なんだそうです。

今日はクリスマス・イヴ
賑やかに楽しむも良し、静かに聖夜を味わうのも良しです。




今日12月23日の誕生日花は「サイネリア」

花言葉:「喜び」「いつも快活

サイネリアは、キク科・ペリカルリス属です。
シネラリアとも呼びます。
原産地はカナリア諸島。開花期 は1月~4月。
ガーベラに似ていて
小輪から中輪の花がドーム状に密集して咲きます。
この花があると冬の花壇が鮮やかな色彩に。
その意味でも貴重な存在です。
和名は「フキザクラ(蕗桜)」。
おめでたいシーンがよく似合うお花ですよ。



今日12月22日の誕生日花は「アザレア」

花言葉:「愛の楽しみ」「恋の喜び

アザレアは、ツツジ科・ツツジ属の仲間。
原産地は、日本、中国、台湾。
花は4~5月に咲きます。
アザレアはツツジ類の中でも特に派手で目立ちます。
一重と八重の花びらはボリュームたっぷり。
白、赤、ピンク、紫の花色があって、いずれも色が明るめで豪華。
別名は「西洋ツツジ」「オランダツツジ」とも呼ばれています。
鮮やかな色の大きな花は見ごたえがありますよ。





今日12月21日の誕生日花は「プラタナス」

花言葉:「天才」「好奇心

スズカケノキ科の落葉高木。
並木道に植えられているのはよく見かけますね。
大きな葉が木陰作りに良いとして
古代ギリシャ時代から並木に使われているとのこと。、
トチノキ、ニレ、シナノキと並んで
「世界四大並木樹種」の一つに数えられます。

プラタナスの花はご存じないかもしれませんが、
春に芽吹いた掌状にさけた葉のわきに、
淡黄緑色の雌花と雄花が別々に咲くそうな。



今日12月20日の誕生日花は「カトレア(カトレヤ)」

花言葉:「魔力」「魅惑的」「艶やか

カトレア(カトレヤ)はラン科・カトレア属の植物で
原産地はブラジル。開花期は主に10月~2月です。

「魔力」「魅惑的」「艶やか」の花言葉通り妖艶な花姿ですよね。
その荘厳で美しいカトレア、鉢植えでもも切り花でも
華やかな事から洋ランの女王とも呼ばれています。
日本には明治の中頃にイギリスから入ってきました。

プレゼントとして贈ると、とってもゴージャスな雰囲気を
醸し出します。



今日12月19日の誕生日花は「プリムラ・オブコニカ」

花言葉:「初恋」「しとやかな人」「青春の恋

プリムラ・オブコニカは
別名「トキワザクラ(常盤桜)」と言います。
サクラソウ科に属するんですよ。
花の色が豊富で、開花期が長いのが特徴。
日当たりが多少悪くても花を咲かせる多年草とのこと。
12月から春にかけて花を咲かせて楽しませてくれます。

赤、黄、白、ピンクなどの色があって、
その数は500種類以上もあるそうです。
花言葉はそれぞれありますが、
「初恋」「青春の恋」の通り、淡い恋心を乗せて
贈ると良いと思います。



今日12月18日の誕生日花は「ヘリコニア」

花言葉:「注目」「風変わりな人」「独特な個性

ヘリコニアは熱帯アメリカや南太平洋諸島に100種類以上が分布して、
花後も枯れずに生長する多年草です。
バショウ(オウムバナ)科。草丈は50cm-7m(種により異なる)
開花期時期は6月~11月。

花言葉の「注目」「風変わりな人」は、
ヘリコニアの目を奪うような鮮やかな色彩やロブスターのはさみや
鳥のクチバシのような独特の花姿に由来するそうです。



今日12月17日の誕生日花は「キルタンサス」

花言葉:「ロマンティック」「恥ずかしがり屋」「屈折した魅力

キルタンサスは南アフリカに45~50種が自生する球根植物でです。
種類によって形態や性質が大きく異なっていて変化に富んでいます。
大きく分けるとと冬咲き種と夏咲き種とに。
常緑性のものが多く、環境条件によって落葉休眠するとのこと。
下垂するものから上向きに咲くものまであります。

照れ屋さんへ贈る言葉ですね^^