今日1月31日の誕生日花「赤色のチューリップ」の花言葉・お花の通販

誕生日赤色のチューリップの花言葉



バレンタインデーの贈り物に

全体の花言葉:
永遠の愛情」「愛の告白」「思いやり」「名誉

ユリ科 / チューリップ属
原産地:中央アジア~北アフリカ
開花期:3月下旬~5月上旬(開花期間は1~2週間)
花色:白,赤,ピンク,オレンジ,黄,緑,紫,黒,複色

誕生日赤色のチューリップの花言葉

チューリップは、秋に植えて春に花が咲く
秋植え球根の代表的な球根。
花形・花色・草姿・葉の模様・香りなど
色々な特徴がある主にトルコ原産の植物です。

品種としては5000以上あって、
およそ1000品種が世界中で育てられています。
花の咲き方には、一重咲き、八重咲き、ユリ咲き、
フリンジ咲き、パーロット咲きなどがあるんですよ。

花も葉もシンプルで美しいチューリップは
世界中にその人気が広まっている。

誕生日赤色のチューリップの花言葉

チューリップの花言葉は色によって違います。

赤いチューリップの花言葉は「愛の告白」。
プロボースのときに贈られる花として最適です。

白いチューリップは「失われた愛」。
ピンクのチューリップは「愛の芽生え」。
黄色のチューリップは「望みのない恋」。
紫色のチューリップは「不滅の愛」です。

全ての花言葉が恋愛に関係しています。
プレゼント・贈り物の際は注意してね。

≪今日は何の日≫

・生命保険の日
・愛妻家の日
・そばの日 毎月最終日

New≫ 春の花パンダ・ペアの通販

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月30日の誕生日花「ムスカリ」の花言葉・お花の通販

誕生日ムスカリの花言葉



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「寛大な愛」「失望」「失意」「明るい未来

キジカクシ科 / ムスカリ属
原産地:地中海沿岸地方、西アジア
開花期:3月~5月中旬
花色:青,紫,白,黄,ピンク

誕生日ムスカリの花言葉

ムスカリは鮮やかな青紫色の花が咲き、春の花壇を彩ります。
チューリップなど他の花を引き立てる名わき役なんですよ。
英名ではグレープヒヤシンスと呼ばれ、
ブドウのような青紫色の花を咲かせるムスカリ。
草丈15cmくらいの春の球根植物です。
ムスカリ属には40~50種があります。

耐寒性はとても強く、こぼれ種や自然分球で増えて、毎年花を咲かせます。
花自体は小さいですが、花壇で群生する姿は圧巻です。
グラウンドカバーとしての利用も多く、青いカーペットを敷いたような光景は見事。
ムスカリは一度植えると、数年は植えっぱなしでも大丈夫なので管理がラクです。

誕生日ムスカリの花言葉

花言葉の由来と言えば・・・・

ギリシア神話で大量の血を流して死んでしまった美少年
ヒュアキントスのその血から青紫のヒヤシンスの花が咲いたそうで、
青紫のヒヤシンスは悲しみのシンボルといわれるようになりました。
「失望」「失意」の花言葉はこのことに由来します。

≪今日は何の日≫

・3分間電話の日
・みその日 毎月30日
・全国学校給食週間 1月24日~1月30日

New≫ 春の花パンダ・ペアの通販

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月29日の誕生日花「コブシ」の花言葉・お花の通販



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「友情」「友愛」「愛らしさ」「歓迎

モクレン科モクレン属 (落葉高木)
原産地:北海道、本州、四国、九州、朝鮮(済州島)
開花期:4月上旬
花色:白

誕生日コブシの花言葉

コブシは、春の到来を告げる代表的な花木で、
とても良い香りのある白い花を咲かせます。
花にはレモンのような香りがありますが
枝や葉を燃やしても香りが高いです。

大きい葉を持つので夏に木陰を作るのに向いていて
街路樹として使われることが多い。

秋には実が自然に裂けて、
中から赤い種が糸を引きながら垂れ落ちるんですよ。
乾燥させた蕾は鎮痛剤として使われたりします。

同じ仲間のハクモクレンよりもコブシは花が小さく、
開花時に花の下に小さな葉がつくので
簡単に区別することができるとのこと。

誕生日コブシの花言葉

花言葉の由来と言えば・・・・

「愛らしさ」は、つぼみの形が子ともの握りこぶしに似ていることから。
「友情」や「友愛」の花言葉は、
花の姿がとっても純白で曇りのないことに由来。

≪今日は何の日≫

・タウン情報の日
・昭和基地開設記念日
・肉の日 毎月29日

New≫ 春の花パンダ・ペアの通販

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月28日の誕生日花「ネモフィラ」の花言葉・お花の通販



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「どこでも成功」「愛国心」「可憐

ハゼリソウ科・ネモフィラ属
原産地:北アメリカ
開花期:3月~5月頃
花色:紫、青、白

誕生日ネモフィラの花言葉

ネモフィラは春に花を咲かせる一年草の植物。

草丈はあまり高くならず、
よく枝が分かれて地面を覆うように広がり
小さな花を沢山咲かせます。横に広がる性質を持つため
花壇のグランドカバーなどに利用されています。
(プランター、ハンギング、露地への直播など
多様な条件で栽培できます)

花色は花びらが瑠璃色で中央が白く優しい感じの花を
咲かせるものが一般的。
英名でベビーブルーアイズと呼ばれています。

誕生日ネモフィラの花言葉

他にも鮮やかな青色の花、可憐な斑点の黒花、
水玉模様の白花などの愛らしい花があります
切れ込みの入った葉が生い茂っている姿は、
花に負けず劣らず魅力的です。

花名のネモフィラはギリシア語で「小さな森を愛する」の意。
原種が茂みの中の明るい日だまりに自生することにちなみます。

花言葉の由来と言えば・・・・

「可憐」は、その可愛らしい花姿に由来するそうです。

≪今日は何の日≫

・衣類乾燥機の日 「衣類(1)ふん(2)わり(8)」の語呂合せ。
・コピーライターの日
・ニワトリの日 毎月28日

New≫ 春の花パンダ・ペアの通販

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月27日の誕生日花は「ヘリオトロープ」



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「献身的な愛」「熱望

ムラサキ科・キダチルリソウ属
原産地:ペルーなど世界の熱帯および温帯域
開花時期:4月下旬~10月上旬
花色:紫、白

誕生日ヘリオトロープの花言葉

ヘリオトロープの花はバニラのような甘い香りがするので、
昔は香水の原料に使われていたとのこと。

現在では鉢植え、切り花、ドライフラワー、ハーブなどに使用。
(高温多湿にも比較的強く、夏のガーデニング材に)
特にハーブとしての利用が多く、主にポプリとして利用されています。

紫色の小さい花が沢山つき、芳香があるので切り花としても人気。
花色と草姿からキダチルリソウ、花の芳香とその利用から
コウスイボクの別名があるんですよ。

誕生日ヘリオトロープの花言葉

花言葉の由来と言えば・・・

「献身的な愛」は太陽神アポロンに恋した水の精クリティが、
ヘリオトロープに姿を変えたというギリシア神話に由来。

フランスでは「恋の花」とも呼ばれますし、
愛の表現のプレゼントにも向いています。

≪今日は何の日≫

・国旗制定記念日
・ハワイ移民出発の日
・ツナの日 毎月27日

New≫ 春の花パンダ・ペア

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月26日の誕生日花は「アマリリス」



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「誇り」「おしゃべり」「輝くばかりの美しさ

ヒガンバナ科 / アマリリス属
原産地:南米
開花期:4月下旬~6月(春咲き品種)、10月(秋咲き品種)
花色:白,赤,ピンク,黄,複色

誕生日アマリリスの花言葉

アマリリスは、すらっとのびた太い茎に、
実に鮮やかな花を咲かせます。しかもその直径は10~20cmと大きい。
1株でも人を引き付ける魅力に満ちています。

アマリリスと言う花名は、
ローマの詩人「ヴェルギリウス」の詩歌の中で登場する
羊飼いの娘さんの名前「アマリリス」からきています。

また、アマリリスの学名である「Hippeastrum」は、
馬のように大きくて、星のような花」という意味もあるそうです。

この少女は同じ羊飼いの少年に恋をしますが、
彼は花好きの少年にいつも大きな花を届けてくれる
別の少女に思いを寄せていました。
相当な好青年だったのでしょうね^^

誕生日アマリリスの花言葉

そのことを知ったアマリリスは神に祈りを捧げると、
お告げと共に1本の矢を受け取りました。
そして彼女は矢で自分自身を傷付けてしまうのです。

流れた血からとても美しい花が咲いたのです。
それを見た少年は膝をついて、アマリリスに愛を告げるのでした。

花言葉の由来と言えば・・・・

「おしゃべり」は、アマリリスの花が横向きについていて、
何となく隣の花とおしゃべりをしているように見えるからとのこと。

「輝くばかりの美しさ」は少女アマリリスの強い思いに応えて咲いたからです。
一途な恋の気持ちが少年を振り向かせることが出来たことが
「誇り」となって使われています。

花言葉は恋愛に由来するものが多いですね。

≪今日は何の日≫

・文化財防火デー
・パーキングメーターの日
・コラーゲンの日

New≫ 春の花パンダ・ペア

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月25日の誕生日花は「フクシア」

誕生日フクシアの花言葉



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:
激しい心」「交友」「上品な趣味」「恋の予感
つつましい愛」「信じる愛」「好み

アカバナ科・フクシア属
原産地:中南米・西インド諸島
開花期:4月~7月中旬、10月中旬~11月
花色:紫、ピンク、赤、白

誕生日フクシアの花言葉

フクシアの花はベルのように下に垂れて咲き、とても可愛らしい。
英名ではチャイニーズランタンと言います。
垂れ下がったイヤリングのような花の形から英語では
Lady’s-eardrop(女性の耳飾り) 」とも呼ばれるとか。
※深紅のフクシアの花言葉は「好み」

属名の学名「Fuchsia(フクシア)」は、
ドイツの植物学者レオンハルト・フックスの名前に由来。
日本では花の姿を釣りのウキに見立てて
釣浮草(ツリウキソウ)」という粋な別名もあります。

花の形は一重咲きから八重咲きまであって、
花の大きさは1cmにも満たない小輪から8cmを超える大輪までと多種多様。

誕生日フクシアの花言葉

フクシアは寒さに強い反面夏の暑さには弱く、
高温多湿の日本での栽培は難しいものでした。
ですが近年になって耐寒性や耐暑性に強い園芸品種も登場しました。
樹高は日本では30~100㎝ですが欧米ではなんと2m以上の大株になるのも
あるそうですよ。

花言葉の由来と言えば・・・・

深紅のフクシアの花言葉は「好み」ですが
それは女性の耳飾りという英名にちなむようです。

≪今日は何の日≫

・日本最低気温の日
・ホットケーキの日
・主婦休みの日

New≫ 春の花パンダ・ペア

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月24日の誕生日花は「デンファレ」



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「お似合い」「わがままな美人

ラン科・デンドロビウム属
原産地:ニューギニア、北オーストラリア
開花期:5月~7月頃
花色:紫、白、ピンク、複色

誕生日デンファレの花言葉

デンドロビュームのファレノプシス系の花となります。
別胡蝶蘭と交配して作られたランという訳ではありませんが
花の姿が胡蝶蘭に似ているという事だけで
ファレノプシス系と名づけられました。

ノビル系のデンドロビュームは花を咲かせるのは大変ですが、
こちらは花を咲かせることは比較的容易。

デンファレはニューギニア、北オーストラリアなどが原産で、
胡蝶蘭似の可愛い魅力に溢れる花です。

草丈が大きくなる切り花用の大輪系から小型の鉢花として楽しめる
ミニ系までいろいろなタイプがありますが、
いずれも細長い茎状のバルブの頂部から花茎をほぼ直立にのばして
胡蝶蘭の花形によく似た花を咲かせます。

誕生日デンファレの花言葉

元々熱帯性の交配種なので、低温は好みません。
切り花としては一年中出回り、
鉢物は主に気温の高い6月から9月頃に販売されることが多い。

花言葉の由来と言えば・・・・

「わがままな美人」は、時に驕慢とさえ思えるような
圧倒的な花の美しさにちなむようです。

≪今日は何の日≫

・郵便制度施行記念日
・ゴールドラッシュデー
・ボーイスカウト創立記念日

New≫ 春の花パンダ・ペア

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月23日の誕生日花は「スノーフレーク」



バレンタインデーの贈り物に

花言葉:「純潔」「純粋」「汚れなき心」「皆をひきつける魅力

ヒガンバナ科・スノーフレーク属
原産地:ヨーロッパ
開花時期:4月~5月
花色:白

誕生日スノーフレークの花言葉

スノーフレークはヨーロッパ原産で春に白い花を咲かせる球根植物。
スズランやスノードロップとともに、春の花壇を彩ります。
花はスズランに似て、葉がスイセンに似ています。
(別名をスズランスイセンと言います)

花茎の先端に4個~8個ぐらいの花を着け、切り花にも利用する事ができるんですよ。
見た目は可憐ですが、丈夫な性質で、
数年は植えっぱなしにしても毎年開花を楽しめます。

花は春に咲きますが、球根は秋にお店で入手することができます。
庭植えでは群植するととても美しいです。

学名の「Leucojum」はギリシア語で「白いスミレ」を意味していて
スミレのような芳香を放つ事に由来しています。
白い花びらの縁に緑の水玉のような斑点が入る姿は何とも愛らしい。

誕生日スノーフレークの花言葉

美しい花を咲かせることから、世界の広い地域で栽培されていて、
その中で秀でたものが各地で帰化植物として定着。
日本には昭和初期に渡来し、春の花として広く普及しています。

花言葉の由来と言えば・・・・

花びらの先端に入る緑の斑点が、
純白で清楚な花を際立たせていることにちなみます。
白い花が素敵ですね。

≪今日は何の日≫

・電子メールの日
・アーモンドの日
・ワンツースリーの日

New≫ 春の花パンダ・ペア

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん

今日1月22日の誕生日花は「アンスリウム」

誕生日アンスリウムの花言葉



バレンタインデーの贈り物に

全体の花言葉:「煩悩」「恋にもだえる心

赤い花は「情熱」、白い花は「熱心
そしてピンクの花は「飾らない美しさ」です。

サトイモ科 / ベニウチワ属(アンスリウム属)
原産地:熱帯アメリカ~西インド諸島
開花期:5月~10月
花色:赤、白、ピンク、緑など

誕生日アンスリウムの花言葉

アンスリウムの仲間は約600種類が分布。
美しい色がつくのは仏炎苞(ぶつえんほう)と
呼ばれる部分です。
花はひも状の部分に多くつきますが、
小さいのでほとんど目立ちません。

また、団扇(うちわ)のような真っ赤な花に見えるので、
和名では「オオベニウチワ」と呼ばれます。
ハワイでは「Heart of Hawaii」とも呼ばれて親しまれ、
バレンタインデーに贈る花として人気なんですよ。

誕生日アンスリウムの花言葉

花言葉の由来と言えば・・・

「煩悩」「恋にもだえる心」
ハート形で熱帯の鮮やかな色彩を持つアンスリウム。
それがまるで誰かに恋焦がれるような様子にちなみます。

≪今日は何の日≫

・ジャズの日
・カレーライスの日
・飛行船の日

New≫ 春の花パンダ・ペア

商品金額 : \4,150 (税別)
お支払合計金額 :\5,445(送料・税込)
【内訳】 商品:4,150円(税込4,565円)
送料:800円(税込 880円)

サイズ :高さ 約18cm 、幅 約24cm
主な花材 :バラ、スイートピー

春の花パンダのペアバージョン☆
かわいくて春らしい花パンダのアレンジメントです。
(3月頃までの季節限定商品です)

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。


旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん