今日2月28日の誕生日花「シンビジウム」

誕生日花シンビジュームの花言葉

花言葉:「飾らない心」「素朴」「高貴な美人」「華やかな恋

ラン科・シンビジューム属
原産地:アジア、オセアニア
開花時期:12月~5月
花色:白,ピンク,オレンジ,黄,緑,茶,複色

誕生日花シンビジュームの花言葉

洋蘭の中ではとても丈夫で、日本の気候にも合っていて、
育てやすいシンビジウム。
コチョウランと並んでポピュラーな種類。
冬から春の鉢花として楽しませてくれます。
立派な姿の大型種から場所をとらない小型種までとバラエティーに富む。

誕生日花シンビジュームの花言葉

シンビジウムの特徴として・・・・
・花には大型・中型・小型とがあって、色彩も豊富で花付きが良いです。
・寒さに強くて、凍らなければ枯れることはありません。
・花の寿命がとても長く、1ヶ月以上観賞できるんですよ。
・品種が豊富で、長期間にわたって色々な品種が開花します。
(6~9月に咲く品種もあるそうです)
・栽培が簡単で、夏は戸外の半日陰、冬は家の中の日当たりの良い場所で栽培可能。
(温室・ビニールハウスの設備がなくても一般家庭で栽培できる)

花言葉の由来と言えば・・・・

「飾らない心」「素朴」は、同じラン科の原色が美しいカトレアなどに比べて、
落ち着いた淡い色合いの花が多いことにちなむ。

春のフラワーギフト

春のフラワーギフト

NEW】パンダのアレンジメント 春の花パンダ

かわいくて春らしいの花パンダのアレンジメント☆

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪
3月頃までの季節限定商品です

主な花材 :バラ、スイートピー

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。

ギフトデお花屋さん

今日2月27日の誕生日花「オーニソガラム」

誕生日花オーニソガラムの花言葉

花言葉:「純粋」「才能

ヒアシンス科 / オオアマナ属
原産地:ヨーロッパ アフリカ
開花期:3月~5月
花色:白、オレンジ

誕生日花オーニソガラムの花言葉

オーニソガラムはヨーロッパから西アジア・アフリカに
約100種類が分布する球根植物。
球根は玉ねぎのような感じなんですよ。

オーニソガラムはキリスト誕生の夜に光り輝いた
「ベツレヘムの星」にたとえられています。
花色の清楚な純白が何とも美しい。

属名の学名「Ornithogalum(オーニソガラム)」は、
ギリシア語を語源としていて、
花の姿が鳥に似て、子房が乳首のように飛び出していることに由来。
※Ornithos=鳥・gala=乳

誕生日花オーニソガラムの花言葉

品種によっては黄色やオレンジのものもあるオーニソガラム。
1本の茎にたくさんの花が咲きます。
また長期間にわたって花を楽しむことが出来るので
切り花として楽しむのもいいですね。

花言葉の由来と言えば・・・・

花言葉に「純粋」がある白い可憐なオーニソガラム。
緑と白のコントラストが美しく、純粋がぴったりですね。

「純粋」は、この花の清楚でけがれのない花姿に由来します。
茎の長い種はウェディングブーケにも用いられるそうです。

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春のフラワーギフト

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春らしい明るい色合いのアレンジメントです。
甘い幸せを運んでくれそうな、ミツバチの花です♪

甘い蜜を探し求めてやってたミツバチ花ちゃん。
恋人、友人、ご家族など、大切な方が、幸せなれるフラワーギフトです♪
きっと甘い幸せを運んでくれる事でしょう☆

サイズ : 高さ 約18cm、幅 約20cm
(主な花材 : バラ、ガーベラ

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪

ギフトデお花屋さん

今日2月26日の誕生日花「ムスカリ」

花言葉:「寛大な愛」「失望」「失意」「明るい未来

キジカクシ科 / ムスカリ属
原産地:地中海沿岸地方、西アジア
開花期:3月~5月中旬
花色:青,紫,白,黄,ピンク

誕生日花ムスカリの花言葉

ムスカリは鮮やかな青紫色の花が咲き、春の花壇を彩ります。
チューリップなど他の花を引き立てる名わき役なんですよ。
英名ではグレープヒヤシンスと呼ばれ、
ブドウのような青紫色の花を咲かせるムスカリ。
草丈15cmくらいの春の球根植物です。
ムスカリ属には40~50種があります。

誕生日花ムスカリの花言葉

耐寒性はとても強く、こぼれ種や自然分球で増えて、毎年花を咲かせます。
花自体は小さいですが、花壇で群生する姿は圧巻です。
グラウンドカバーとしての利用も多く、青いカーペットを敷いたような光景は見事。
ムスカリは一度植えると、数年は植えっぱなしでも大丈夫なので管理がラクです。

花言葉の由来と言えば・・・・

ギリシア神話で大量の血を流して死んでしまった美少年
ヒュアキントスのその血から青紫のヒヤシンスの花が咲いたそうで、
青紫のヒヤシンスは悲しみのシンボルといわれるようになりました。
「失望」「失意」の花言葉はこのことに由来します。

春のフラワーギフト

春のフラワーギフト

NEW】パンダのアレンジメント 春の花パンダ

かわいくて春らしいの花パンダのアレンジメント☆

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪
3月頃までの季節限定商品です

主な花材 :バラ、スイートピー

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。

ギフトデお花屋さん

今日2月25日の誕生日花「カランコエ」

誕生日花カランコエの花言葉

花言葉:「あなたを守る」「おおらかな心
幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出

ベンケイソウ科 / リュウキュウベンケイ属
原産地:
アフリカ南部、東部、アラビア半島、東アジア、東南アジア
開花期:1月~5月
花色:赤,黄,白,ピンク,オレンジ

誕生日花カランコエの花言葉

カランコエは冬から春にキレイな花を咲かせます。
乾燥に強く、手間のかからない多肉植物なんです。
カランコエの名前は、中国名「加籃菜」の発音に
由来するといわれているそうな。

カランコエ・クイーンローズパリという種類は
カランコエの中でも赤やピンク、黄などカラフルな花色を持ってます。
ベニベンケイ、カランコエ・パリ、クイーンローズと言った名前でも
販売されていて、
八重咲きの華やかでその上品な印象がプレゼントとしても人気です。

誕生日花カランコエの花言葉

花言葉は「あなたを守る」「おおらかな心」が一般的。
他にも「忍耐」「切磋琢磨」と言う言葉もあるようです。

花言葉の由来と言えば・・・・

小さくかわいい花をたくさん咲かせるカランコエ。
花言葉の「たくさんの小さな思い出」も
その花姿に由来しているようです。
釣り鐘状の花をつける種類もあって、
花言葉の「幸福を告げる」は、幸せを告げる鐘のような
ベル形の花にちなむともいわれています。

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春のフラワーギフト

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春らしい明るい色合いのアレンジメントです。
甘い幸せを運んでくれそうな、ミツバチの花です♪

甘い蜜を探し求めてやってたミツバチ花ちゃん。
恋人、友人、ご家族など、大切な方が、幸せなれるフラワーギフトです♪
きっと甘い幸せを運んでくれる事でしょう☆

サイズ : 高さ 約18cm、幅 約20cm
(主な花材 : バラ、ガーベラ

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪

ギフトデお花屋さん

今日2月24日の誕生日花「アマリリス」

誕生日花アマリリスの花言葉

花言葉:「誇り」「おしゃべり」「輝くばかりの美しさ

ヒガンバナ科 / アマリリス属
原産地:南米
開花期:4月下旬~6月(春咲き品種)、10月(秋咲き品種)
花色:白,赤,ピンク,黄,複色

誕生日花アマリリスの花言葉

アマリリスは、すらっとのびた太い茎に、
実に鮮やかな花を咲かせます。しかもその直径は10~20cmと大きい。
1株でも人を引き付ける魅力に満ちています。

アマリリスと言う花名は、
ローマの詩人「ヴェルギリウス」の詩歌の中で登場する
羊飼いの娘さんの名前「アマリリス」からきています。

また、アマリリスの学名である「Hippeastrum」は、
「馬のように大きくて、星のような花」という意味もあるそうです。

この少女は同じ羊飼いの少年に恋をしますが、
彼は花好きの少年にいつも大きな花を届けてくれる
別の少女に思いを寄せていました。
相当な好青年だったのでしょうね^^

誕生日花アマリリスの花言葉

そのことを知ったアマリリスは神に祈りを捧げると、
お告げと共に1本の矢を受け取りました。
そして彼女は矢で自分自身を傷付けてしまうのです。

流れた血からとても美しい花が咲いたのです。
それを見た少年は膝をついて、アマリリスに愛を告げるのでした。

花言葉の由来と言えば・・・・

「おしゃべり」は、アマリリスの花が横向きについていて、
何となく隣の花とおしゃべりをしているように見えるからとのこと。

「輝くばかりの美しさ」は少女アマリリスの強い思いに応えて咲いたからです。
一途な恋の気持ちが少年を振り向かせることが出来たことが
「誇り」となって使われています。

花言葉は恋愛に由来するものが多いですね。

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春のフラワーギフト

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春らしい明るい色合いのアレンジメントです。
甘い幸せを運んでくれそうな、ミツバチの花です♪

甘い蜜を探し求めてやってたミツバチ花ちゃん。
恋人、友人、ご家族など、大切な方が、幸せなれるフラワーギフトです♪
きっと甘い幸せを運んでくれる事でしょう☆

サイズ : 高さ 約18cm、幅 約20cm
(主な花材 : バラ、ガーベラ

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪

ギフトデお花屋さん

今日2月23日の誕生日花「ポピー」

花言葉:「いたわり」「思いやり」「陽気で優しい」「恋の予感

ケシ科/ケシ属
原産地:北アメリカ、ヨーロッパ
開花時期:4月~7月
花色:赤、ピンク、白、複色

誕生日花ポピーの花言葉

ポピーはまるで薄紙のような4枚の花びらがしわ状になって、
小さいながらも優雅な花を咲かせます。
花びらは一重咲きの4枚のもののほか、八重咲のものなどタイプは様々。
風にひらひらと揺れる花姿は、とても美しいですね。
鉢植えも良いですが、コンテナや花壇に植えるのが一段とキレイですね。
有名どころの昭和記念公園や秩父高原などのポピーの群生は圧巻です。

誕生日花ポピーの花言葉

ポピーの別名として、ヒナゲシ、コクリコ、虞美人草があります。
ポピーの実からとれる乳汁は麻酔薬や睡眠導入剤として
古くから利用されていました。
ケシ科の仲間は約150種が世界に分布していて、
中にはモルヒネが採れる種もありますが、
もちろんそのような品種は個人で栽培することが法律的に禁止されています。
苗やタネも入手できません。

花言葉の由来と言えば・・・・

昔、ポピーから抽出された乳汁を赤ちゃんの食事に混ぜて眠らせていた歴史があり
そうした麻酔、睡眠作用に由来しているようです。

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春のフラワーギフト

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春らしい明るい色合いのアレンジメントです。
甘い幸せを運んでくれそうな、ミツバチの花です♪

甘い蜜を探し求めてやってたミツバチ花ちゃん。
恋人、友人、ご家族など、大切な方が、幸せなれるフラワーギフトです♪
きっと甘い幸せを運んでくれる事でしょう☆

サイズ : 高さ 約18cm、幅 約20cm
(主な花材 : バラ、ガーベラ

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪

ギフトデお花屋さん

今日2月22日の誕生日花「ムクゲ」

誕生日花ムクゲの花言葉

花言葉:「信念」「繊細な美

アオイ科 / フヨウ属
原産地:中国
開花期:6月~10月
花色:白,赤,ピンク,紫,複色

誕生日花ムクゲの花言葉

暑さが厳しい季節に、次々と大きな花を咲かせるムクゲは、
盛夏を彩る代表的な花木です。

原産地は中国で、韓国の国花というのは知られるところ。
日本には平安時代以前に渡来し、庭木や生け垣として古くから栽培。
ハイビスカスなどと同じフヨウ属で、フヨウ属のなかでは寒さに強いので、
欧米でも夏咲きの花木として人気があります。

ムクゲはとても強健で刈り込みにも耐えることから
街路樹として利用されることも多々あります。
ハイビスカスのような南国の雰囲気の花ですが、
耐寒性が非常に強く北海道でも地植えにすることができるというからスゴイ。

誕生日花ムクゲの花言葉

ムクゲは初心者向けの花木で場所も気にせず植えることができる。
どこの庭でも植えられているように栽培は容易です。
一般に栽培される赤紫色のムクゲ以外にも、白,赤,ピンクなどの色もあります。
花は次々に咲くので秋まで楽しむことができますよ。

花言葉と言えば・・・・

ムクゲの古い学名は「タチアオイ」。
タチアオイは12世紀頃に十字軍によってシリアから運ばれてきました。
花言葉の「信念」はこの十字軍に由来するとのこと。。
「新しい美」は、新たな花が次々と咲き続けることにちなむ。

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春のフラワーギフト

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春らしい明るい色合いのアレンジメントです。
甘い幸せを運んでくれそうな、ミツバチの花です♪

甘い蜜を探し求めてやってたミツバチ花ちゃん。
恋人、友人、ご家族など、大切な方が、幸せなれるフラワーギフトです♪
きっと甘い幸せを運んでくれる事でしょう☆

サイズ : 高さ 約18cm、幅 約20cm
(主な花材 : バラ、ガーベラ

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪

ギフトデお花屋さん

今日2月21日の誕生日花「ネモフィラ(瑠璃唐草)」

誕生日花ネモフィラの花言葉

花言葉:「どこでも成功」「愛国心」「可憐

ハゼリソウ科・ネモフィラ属
原産地:北アメリカ
開花期:3月~5月頃
花色:紫、青、白

誕生日花ネモフィラの花言葉

ネモフィラは春に花を咲かせる一年草の植物。
草丈はあまり高くならず、
よく枝が分かれて地面を覆うように広がり
小さな花を沢山咲かせます。横に広がる性質を持つため
花壇のグランドカバーなどに利用されています。
(プランター、ハンギング、露地への直播など
多様な条件で栽培できます)

誕生日花ネモフィラの花言葉

花色は花びらが瑠璃色で中央が白く優しい感じの花を
咲かせるものが一般的。
英名でベビーブルーアイズと呼ばれています。
他にも鮮やかな青色の花、可憐な斑点の黒花、
水玉模様の白花などの愛らしい花があります
切れ込みの入った葉が生い茂っている姿は、
花に負けず劣らず魅力的です。

花名のネモフィラはギリシア語で「小さな森を愛する」の意。
原種が茂みの中の明るい日だまりに自生することにちなみます。

花言葉の由来と言えば・・・・

「可憐」は、その可愛らしい花姿に由来するそうです。

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春のフラワーギフト

ミツバチ花ちゃん・イエロー

春らしい明るい色合いのアレンジメントです。
甘い幸せを運んでくれそうな、ミツバチの花です♪

甘い蜜を探し求めてやってたミツバチ花ちゃん。
恋人、友人、ご家族など、大切な方が、幸せなれるフラワーギフトです♪
きっと甘い幸せを運んでくれる事でしょう☆

サイズ : 高さ 約18cm、幅 約20cm
(主な花材 : バラ、ガーベラ

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪

ギフトデお花屋さん

今日2月20日の誕生日花「シャクナゲ(石楠花)」

花言葉:「威厳」「荘厳」「危険

ツツジ科 / ツツジ属
原産地:ヨーロッパ、アジア、北アメリカ
開花期:4月下旬~5月中旬
花色:ピンク、紫、白、赤、黄色など

誕生日花シャクナゲの花言葉

シャクナゲは常緑性の花木です。
原種はとても多く300種とか800種とか言われています。
(世界各地で5000を超す園芸品種が作出されている)
元々シャクナゲはヒマラヤなどの高山にしか咲かない花。
日本にも標高の高い所に数種類が自生していている。

一般に庭植えや鉢植えなどにされるようになった歴史は浅くて、
明治時代になってヨーロッパで品種改良された
西洋シャクナゲが入ってからの事のようです。
花色に富み、大きく豪華な花房は他の植物を圧倒する美しさ。
(白色や赤系統のものが多い
葉には、ロードトキシンという植物性の毒があり、
吐き気・下痢・呼吸困難などを起こす性質があるので要注意。

誕生日花シャクナゲの花言葉

西洋では春を彩る花木として庭に欠かせない存在。
花びらがとても印象的で、その気品ある美しさから
花木の女王」とまで呼ばれています。
別名はロードデンドロン、ロドデンドロン。

花言葉の由来と言えば・・・・

簡単には近寄りがたい雰囲気が花言葉「威厳」「荘厳」の由来。
「危険」は、シャクナゲの葉に毒を含むことにちなみます。

春のフラワーギフト

春のフラワーギフト

NEW】パンダのアレンジメント 春の花パンダ

かわいくて春らしいの花パンダのアレンジメント☆

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪
3月頃までの季節限定商品です

主な花材 :バラ、スイートピー

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。

ギフトデお花屋さん

今日2月19日の誕生日花「プリムラ」

花言葉:「青春のはじまりと悲しみ」「青春の恋

サクラソウ科
原産地:ヨーロッパ
開花期:11月~4月
花色:
紫,赤紫,黄,オレンジ,赤,ピンク,白,青,薄い青,レンガ色,複色

誕生日花プリムラの花言葉

初秋から春先にかけての花の少ない時期に咲くプリムラ。
とてもカラフルな愛らしい花で、花壇や鉢植え・寄せ植えなどに
欠かせない花として親しまれています。
プリムラの語源はラテン語の「primus」で「最初」という意味。
春の訪れとともに、ほかの植物に先駆けて開花することから、
この名前がついたそうです。

プリムラ属は500種以上からなり、非常に種類が多い。
プリムラジュリアンは代表的。
近年は従来の花型のサクラソウに似た花の形の他にも、
バラ咲きのフリルが可愛い品種もあります。
カラフルな種類が多い中、シックな色や微妙な色合いの種も登場して、
バリエーションはどんどん増えているそうです。

誕生日花プリムラの花言葉

「青春」に関する花言葉を持つプリムラ。
その由来はプリムラの咲く時期にあります。
プリムラは寒さに強く暑さに弱い花で、
他の花より先駆けて咲く特徴があります。
暑さが厳しくなる夏前には枯れてしまうため、
その時期にちなんで少し物悲しい響きの花言葉を
持っているようです。

花言葉の由来と言えば・・・・

「青春のはじまりと悲しみ」は、
プリムラが寒いころに咲きだし、夏を待ちながらそれに逢わずに
死んでしまうことにちなむようです。

春のフラワーギフト

春のフラワーギフト

NEW】パンダのアレンジメント 春の花パンダ

かわいくて春らしいの花パンダのアレンジメント☆

お誕生日や記念日の贈り物、
バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにもぜひ♪
3月頃までの季節限定商品です

主な花材 :バラ、スイートピー

◆花パンダのお顔について
花パンダは、ポンポンマムというまん丸の花で作られています。
生花のため形状はそれぞれなので、パンダちゃんの表情は
画像と多少異なる場合がございます。

ギフトデお花屋さん