今日6月30日の誕生日花は「スカビオサ」

誕生日花スカビオサの花言葉

花言葉:「不幸な愛」「私はすべてを失った」「恵まれぬ恋

マツムシソウ科・スカビオサ属
原産地:南ヨーロッパ
開花時期:6月~10月
花色:白、赤、黄色、ピンク、青

誕生日花スカビオサの花言葉

スカビオサは暑さに弱く、暖地では夏に枯れてしまう一年草。
和名はマツムシソウ(松虫草)と言います。
高原の花畑を彩る爽やかな花で、昆虫のマツムシが鳴くころに咲くので
この名がつけられています。
個性的なな花形とソフトな色合いが魅力的。
風に揺れて群れ咲く様子は風情豊かです。
昔から俳句にも詠まれていて、秋の季語となっているそうです。
多数の小花が集まって一つの花の形を作り(頭状花)
外側の花弁が大きく広がるのが特徴。
真ん中が盛り上がった花姿が印象的な花です。

スカビオサ属の仲間は80種以上があります。
開花期間が長く、冬も花が咲き続けるものもあります。
花色は紫や青の種が多く、その他に白や深紅などもある。

誕生日花スカビオサの花言葉

スカビオサの名前の由来は
ラテン語の「疥癬(かいせん)」からきています。
疥癬とは、皮膚病の一種で、疥癬に効果がみられた植物なので、
この名前がついたとのことですよ。

花言葉の由来と言えば・・・・

西洋において紫色のスカビオサもは伴侶を失った未亡人に贈る
花束にふさわしいとされ、
花言葉も「不幸な愛」「私はすべてを失った」という
悲しいものがつけられている。

あなただけのオリジナルの花束をおくりませんか?ギフトdeお花屋さん

今日6月29日の誕生日花は「ディモルフォセカ」

花言葉:「」「豊富

キク科 / アフリカキンセンカ属(ディモルフォセカ属)
原産地:南アフリカ
開花時期:2月~6月
花色:黄,オレンジ,白

誕生日花ディモルフォセカの花言葉

ディモルフォセカは、早春から初夏まで咲き続けて、
6月頃には枯れる秋まきの一年草です。
この仲間には多年草の種類もありますが、
日本で出回っているのは一年草の種類とのこと。
タネが大きくてまきやすいのと成長が早いので、
初心者にもおすすめの植物です。
夜間や天気の悪い日は花を閉じる性質があって高温多湿に弱いため、
特に開花中に雨に当たると、枯れてしまうそうです。

花色は豊富で光沢のある花びらが、光に当たって輝いて見え、
太陽の下がとてもよく似合う花。
草丈は低めで25~45cm前後ほどです。
属名の「ディモルフォセカ」は2つの形の果実を意味していて、
舌状花できるタネと、筒状花にできるタネの、形状が異なることにちなむ。

誕生日花ディモルフォセカの花言葉
Summerflowers

舌状花(ぜつじょうか)とは・・・・
キク科のヒマワリ,タンポポなどのように
花弁が数枚平行について舌状になっている舌状花冠をもつ花。

花言葉の由来と言えば・・・・

ディモルフォセカはシルクのような高貴な光沢のある花びらを持つ。
花「富」「豊富」は、金貨のように輝く鮮やかな黄色の花に由来。

今日6月28日の誕生日花は「ペラルゴニウム」

花言葉:「あでやかな装い」「愛情」「尊敬

フウロソウ科・ペラルゴニウム属
原産地:南アフリカ
開花時期:4月~7月中旬
花色:白、赤、ピンク、紫など

誕生日花ペラルゴニウムの花言葉

ペラルゴニウムはゼラニウムと同じ仲間で
春から初夏にかけて咲く一季咲きの多年草
(ゼラニウムは四季咲きですが、ペラルゴニウムは一季咲き)
ペラルゴニウムの方は高温多湿と寒さに弱いんですよ。
開花期間は短い花ですが、
ゼラニウムにはない花色をつけることで人気があります。
花色は豊かで白、赤、ピンク、紫などがあります。
花びらは5枚で、ほかのペラルゴニウムにはない
ストライプなどの模様が入るものもあります。
葉の形は ペラルゴニウムの葉は、縁に細かい切れ込みがあり、
フリルのようになっています。
ゼラニウムの葉は、縁がなめらかでやや丸い形。

和名はナツザキテンジクアオイ(夏咲き天竺葵)と言います。
天竺は「異国産の」という意味で、葵は葉が「アオイ」に
似ていることに由来しています。
※ゼラニウムは「天竺葵」と呼ばれています。

誕生日花ペラルゴニウムの花言葉

今日6月27日の誕生日花は「トケイソウ(時計草)」

今日10月24日の誕生日花「ウメ(梅)」と恋愛カップル情報

花言葉:「不屈の精神」「高潔」「忠実」 紅梅の花言葉は「優美」白梅の花言葉は「気品」 バラ科・サクラ属 原産地:中国 開花期 :1月~3月 花色:紅・白 【今日の恋の格言】 恋心というやつ、いくら罵りわめいたところで、 …

コメントなし
誕生日花ダチュラの花言葉

今日10月23日の誕生日花「ダチュラ」と恋愛カップル情報

花言葉:「愛嬌」「偽りの魅力」 ナス科 / チョウセンアサガオ属(ダチュラ属) 原産地:インド、中東、南北アメリカ 開花時期:6月~9月 花色:白,紫,黄 【今日の恋の格言】 古くなって値打ちが出るものを私は二つしか知ら …

コメントなし

今日10月22日の誕生日花「コスモスのピンク色」と恋愛カップル情報

花言葉:「乙女の真心」「調和」「謙虚」 コスモスのピンク色「乙女の真心」 キク科・コスモス属 原産地:メキシコ 開花時期:6月~11月 花色:白、ピンク、赤、黄 【今日の恋の格言】 俗にいう不倫な恋愛関係が真実の愛である …

コメントなし

今日10月21日の誕生日花「アザミ」と恋愛カップル情報

花言葉:「独立」「報復」「厳格」「触れないで」 キク科アザミ属 原産地:日本など北半球 開花期:4~7月 花色:紫、ピンク、白 【今日の恋の格言】 人は、実際の恋愛対象よりも、 自分で心に描き出した相手の像の方を一層愛す …

コメントなし

今日10月20日の誕生日花「リンドウ(竜胆)」と恋愛カップル情報

花言葉:「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」 リンドウ科・リンドウ属 原産地:日本、アジア、ヨーロッパ 開花時期:9月~11月 花色:紫、ピンク 【今日の恋の格言】 愛には三種類ある。 美しい愛、献身的な愛、活 …

コメントなし
誕生日花ホウセンカの花言葉

今日10月19日の誕生日花「ホウセンカ(鳳仙花)」と恋愛カップル情報

花言葉:「わたしに触れないで」「短気」「活発」「せっかち」 ツリフネソウ科・インパチェンス属 原産地 :インド、マレー半島、中国南部周辺 開花時期: 6月~9月頃 花色:赤、ピンク、白 【今日の恋の格言】 女の愛というも …

コメントなし
誕生日花ベゴニアの花言葉

今日10月18日の誕生日花「ベゴニア」と恋愛カップル情報

花言葉:「片想い」「愛の告白」「親切」「幸福な日々」 シュウカイドウ科・ベコニア属 原産地:南米ブラジル 開花時期:周年(種類による) 花色:赤、ピンク、白 【今日の恋の格言】 もし僕が愛とは何かということを知っていると …

コメントなし
誕生日花フロックスの花言葉

今日10月17日の誕生日花「フロックス」と恋愛カップル情報

花言葉:「一致」「合意」「温和」「協調」 ハナシノブ科・フロックス属 原産地:北アメリカ 開花時期:3月中旬~9月(種類にもよります) 花色:ピンク、白、赤、橙色など 【今日の恋の格言】 愛するということは、 なんの保証 …

コメントなし

今日10月16日の誕生日花「マリーゴールド」と恋愛カップル情報

花言葉:「嫉妬」「絶望」「悲しみ」 キク科・タゲテス属 原産地:メキシコ 開花時期:4月~11月 花色:オレンジ、黄色、白 【今日の恋の格言】 恋という狂気こそは、 まさにこよなき幸いのために神々から授けられる。 プラト …

コメントなし

今日10月15日の誕生日花「ミセバヤ」と恋愛カップル情報

花言葉:「大切なあなた」「つつましさ」 ベンケイソウ科 / ムラサキベンケイソウ属 原産地:香川県小豆島 開花時期:10月~11月 花色:ピンク,桃紅色,淡紅色 【今日の恋の格言】 与えようとばかりして、貰おうとしなかっ …

コメントなし
花言葉:「聖なる愛」「信仰」「宗教的熱情

トケイソウ科・トケイソウ属
原産地:熱帯アメリカ
開花時期:7月~8月
花色:青、紫、白

誕生日花トケイソウの花言葉

トケイソウの多くは熱帯アメリカに分布していて400種類ぐらいがあります。
耐寒性の強いものと弱いものがあって、強いものは庭植えで育てる事ができます。
※庭植えする場合は耐寒性の強い種類を選びましょう。
寒さに弱いものは、冬は室内で越冬させないといけません。
つる性の植物なので、耐寒性の弱いものは鉢の縁に沿って立てた
数本の支柱に輪にした針金などを数段取りつけて
ここに植物をらせん状に巻き付けるようにすると良い。
行灯のような形に仕立てます。
(=行灯仕立て・あんどんじたて)
主に行灯仕立ての鉢物として流通していることが多い。

誕生日花トケイソウの花言葉

誕生日花トケイソウの花言葉

トケイソウの種類の中には実が食べられるものがあり、
パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)と呼ばれていて、
緑のカーテンの素材にも利用される事があるそうです。
(どんな味か食べてみたいですよね^^)
花の名前の由来は、花を上から見ると時計のようみ見えるので。
特徴的な造形美のある美しい花が魅力の熱帯植物ですね。

花言葉の由来と言えば・・・・

宗教的な花言葉が特徴で、
トケイソウがキリストの処刑を象徴する花とされたことに由来。

今日6月26日の誕生日花は「ペンタス」

花言葉:「希望がかなう」「願い事

アカネ科 / クササンタンカ属(ペンタス属)
原産地:熱帯アフリカ、アラビア半島
開花時期:5月~10月
花色:白,赤,ピンク,紫

誕生日花ペンタスの花言葉

ペンタスは常緑性の宿根草で草丈は30cm~50cmほどになります。
星型の花は直径1㎝に満たないような小輪。
でも傘状に30~40輪咲くのでとても目立って華やかです。
花は春から秋まで長期間咲きます。夏の暑さにも強い。
途切れることなく花を咲かせるので、花壇などにもよく利用される。
属名のクササンタンカは、この植物がサンタンカに似ていることから。
花色は多彩で、葉は先端のとがった楕円形で濃い緑色をしています。
育てやすい花なので、初めての寄せ植えにもバッチリ。

ペンタスの名前の由来は、
ギリシア語のPente(ペンテ・数字の5)が語源で、
ペンタスの花びらが5枚であることに由来。
5つに裂けた星形の花弁からこの名が付いたとのことなんですよ。

誕生日花ペンタスの花言葉

花言葉の由来と言えば・・・・

ペンタスの花言葉はとてもロマンチックですね。
花びらが星のような形をしていることから、
流れ星に願掛けすることなどに由来しているそうです。

この花言葉を知ってから満開で魅力的なペンタスを見ていると、
なんだか気持ちが前向きになる気がします。

あなただけのオリジナルの花束をおくりませんか?ギフトdeお花屋さん

今日6月25日の誕生日花は「アサガオ(朝顔)」

花言葉:「はかない恋」「愛情の絆」「平静」「固い絆
結束」「短い愛」「明日もさわやかに

ヒルガオ科・アサガオ属
原産地:熱帯アジア
開花時期:最盛期は7~8月
花色:青、紫、赤紫、白など

誕生日花アサガオの花言葉

どなたにも馴染み深いアサガオです。
夏の暑い日差しの中で、青や紫のきれいな花を咲かせるアサガオ。
子どもの頃に自宅や学校で育てたことがあるかと思います。
変わった種類としては、小さなミニアサガオや
葉が丸いマルバアサガオ、キキョウ咲きなどもあってキレイ。
翌年も花を咲かせるぐらい強い花なので、
日当たりのよい場所で育て、適度な肥料と水やりを怠らなければ、
初夏から秋頃まで花を咲かせ続けます。
最近では緑のカーテンのとしてもよく利用されていますね。

1年草のアサガオの花の色は青や紫、中にはピンクがかった色や複色など
様々な品種があります。花の形は円錐形で、ラッパの先端のように開きます。
そして、花が開いたあとは内側に籠るようにして閉じていきます。
朝に花を咲かせ、昼にしぼんでしまう様子を「朝の美人の顔」に例えた
「朝の容花(あさのかおばな)」の意味があるようです。

誕生日花アサガオの花言葉

アサガオは古典園芸植物(伝統園芸植物)の中でも唯一の一年草の植物。
江戸に一大ブームを巻き起こしました。
愛好家の間で品種を競う「朝顔番付」も関西や関東で盛んで
品評会が開催された記録が残っているそうです。

花言葉の由来と言えば・・・・

「はかない恋」は、朝咲いて午後にはしぼんでしまう
短い命の花であることに由来。
また、「固い絆」は支柱にしっかりとツルを絡ませることにちなむ。

あなただけのオリジナルの花束をおくりませんか?ギフトdeお花屋さん

今日6月24日の誕生日花は「バーベナ」

誕生日花バーベナの花言葉

全体の花言葉:「魔力」「魅力

クマツヅラ科・バーベナ属
原産地:中央アメリカの熱帯~亜熱帯、ヨーロッパ、アジア
開花時期:4月~11月頃
花色:白、赤、ピンク、紫、藤、黄、青

誕生日花バーベナの花言葉

バーベナとはバーベナ属の園芸品種の総称です。
品種によって耐寒性がなく一年草扱いのものと
比較的耐寒性があって多年草となる品種がある。
草丈は5cm~20cm程度で桜に似た小さな花を咲かせます。
その花姿はこんもりとした感じ。
育てる手間がかからないのでガーデニング初心者でも
取組みやすく人気があります。

和名ではビジョザクラ(美女桜)ともいいます。
※美女桜・・・
桜に似た5枚の花びらをもつ花を咲かせることから付いた名前です。
グランドカバーとしても使えるので、「桜芝(さくらしば)」とも言う。
更に「魔女の薬草」という呼び名もあり、
この花がが昔から魔法や宗教と関連付けられ、
薬草や魔術として利用されていたという。

誕生日花バーベナの花言葉

<花の色別花言葉>

赤:「団結」
白:「私のために祈ってください」
ピンク:「家族の和合」
紫:「私はあなたに同情します」「後悔」

花言葉の由来と言えば・・・・

バーベナは小さな花が傘状に集まって咲く。
周囲から順に花を咲かせるので花の輪となり、
人々の結びつきのシンボルであるともいわれ、
花言葉の「団結」や「家族の和合」もこれに由来します。

今日6月23日の誕生日花は「ミヤコワスレ(都忘れ)」

花言葉:「しばしの慰め」「別れ

キク科 / ミヤマヨメナ属
原産地:東アジア
開花時期:4月~6月
花色:白,ピンク,青

誕生日花ミヤコワスレの花言葉

ミヤコワスレは、本州、四国、九州の山地に自生するところの
ミヤマヨメナ(原種)の園芸品種につけられた和名です。
ミヤマヨメナは淡青色。
江戸時代から改良されて今に至ったミヤコワスレには
この青色だけでなく、青やピンク、白があります。
日当たりと水はけのよい場所を好んで、場所が合えば、
植えっぱなしで毎年よく咲くというから育て方は容易のようです。
草丈のバリエーションも豊富なので、
寄せ植えの前面やボーダーにと活躍の場も広い。
(ボーダーガーデンとは・・・
花壇のスタイルの一つ。
道路や建物、塀などに沿った帯状の細長い庭。
境栽花壇ともいう。)
野春菊(ノシュンギク)などとも呼ばれます。

誕生日花ミヤコワスレの花言葉

濃い緑の葉っぱと薄紫色の花のコントラストが美しい都忘れ。
名前からして何となく悲しさが漂っていますよね。
それは花言葉が付けられた背景とも関連しているんですよ。

花言葉の由来と言えば・・・・

「しばしの慰め」「別れ」は、
佐渡へ流された順徳天皇がこの花を見ると都への思いを
しばし忘れられると話したことにちなむらしい。

ミヤコワスレに心を慰められたんですね。

 

今日6月22日の誕生日花は「ガマズミ」

誕生日花ガマズミの花言葉

花言葉:「結合」「私を無視しないで」「私を見て

レンプクソウ科 / ガマズミ属
原産地:日本、朝鮮半島、中国
開花時期:5月~6月
花色:白

誕生日花ガマズミの花言葉

ガマズミの仲間は、ほとんどが北半球の温帯に分布し、
日本には16種が自生します。
春に白い花が咲き、初夏からは観て美しい赤い果実、
(宝石のようなガマズミの真っ赤な果実)
そして秋の紅葉と私たちの目を楽しませてくれます。
春に桜が終わり、藤の花が咲き始めた頃、ガマズミの花は咲き始める。
英名では「Viburnumビバーナム」と言います。
こちらの名前の方が一般的かもしれませんね。

庭木としての栽培はあまり多くはないのですが、
花つき、実つきともによくて栽培も容易です。
あまり大きくはなりません。
野趣に富んだ樹姿が魅力的です。
熟した果実は酸味があって、生食もでき、果実酒にも利用できるとのこと。
近年では、「ジョミ」と呼ばれる実のジュースが
青森県の特産品として販売されているそうです。

誕生日花ガマズミの花言葉

<ガマズミの実の効能>

・高血圧や動脈硬化の予防効果
・美肌効果や疲労回復などの作用
(赤ワインと同じくらいのポリフェノールを含んでいます)

花言葉と言えば・・・・

ガマズミの実は、1粒は小さいけど、濃紅色で華やかさがあり、
人目を引く美しさがあります。
「私を見て」「私を無視しないで」はこのことに由来。

あなただけのオリジナルの花束をおくりませんか?ギフトdeお花屋さん

今日6月21日の誕生日花は「アスチルベ」

誕生日花アスチルベの花言葉

花言葉:「恋の訪れ」「自由

ユキノシタ科・アスチルベ属
原産地:日本、中国
開花時期:5月下旬~7月
花色:白、ピンク、赤、紫

誕生日花アスチルベの花言葉

アスチルベは初夏の庭をパッと明るく彩り、
半日陰のシェードガーデンにも適した花で、
梅雨の長雨にも花が傷むことなく元気に咲き続けます。
(原種は湿りけのある山野の草原に自生。
従ってやや湿った場所を好み強い日差しを嫌います)
むしろ雨天のほうが映えるほどで、雨上がりの美しさは格別。

アスチルベは中国原産のオオチダケサシと
日本原産のアマモリショウマ、チダケサシ、アカショウマなどが
西洋で交配された園芸品種だそうです。
アスチルベ属には25種ほどがあり、日本の山野には6種が自生。

誕生日花アスチルベの花言葉

円錐形のとても優雅で綿菓子のような花穂を伸ばします。
茂った葉とのバランスもとれていて、その安定した草姿が魅力的。
花色が多く、白、ピンク、赤、紫とバラエティに富んでいる。
すっと伸びた穂の先にピンクや赤の花をつける。
とっても清楚な花姿ですよ。

花言葉の由来と言えば・・・・

とても小さな花が円錐状に集まり、ふんわりとしたやさしい印象のアスチルベ。
「恋の訪れ」は、つぼみが開いてふわっとした花を咲かせる様子に由来。

あなただけのオリジナルの花束をおくりませんか?ギフトdeお花屋さん