今日12月31日の誕生日花は「ユズ(柚子)」

花言葉:「健康美」「幸福」「汚れなき人」「恋のため息

ユズはミカン属の常緑小高木です。
原産地:中国・日本
開花期:5月~6月(実は8月~12月)

ユズは濃い緑色の葉にまばいゆいばかりの白い花を咲かせます。
その花は独特の爽やかな香りの黄色い果実を実らせるんです。

花言葉の「健康美」は、
ユズの持つ健康への効果や酸味に由来します。

一年間有難うございました。良い年をお迎えくださいませ。



今日12月30日の誕生日花は「ガーベラ」

花言葉:「神秘的な美しさ」「神秘」「希望

ガーベラは、キク科・ガーベラ属
原産地:南アフリカ
和名:花車(ハナグルマ)花期:3〜5月、9〜11月

プロポーズのとき、婚約指輪と一緒にプレゼントするなら
赤がオススメ。
記念日の贈り物にも良いですね。
情熱的な赤色のガーベラは「燃える神秘の愛」の通り、
愛の告白にはもってこいということです。



今日12月29日の誕生日花は「ホオズキ(鬼灯)」

花言葉:「自然美」「心の平安

ホオズキは、ナス科 ・ホオズキ属の植物です。
原産地:東アジア。開花期:6月~7月
優しいクリーム色の小さな花が初夏から夏にかけて咲きます。
ホオズキの提灯のように見えるオレンジ色の袋の中には、
丸い赤い実が一つ入っています。
お盆頃に赤色になるのはよく知られるところ。

花言葉には「偽り」「ごまかし」という穏やかでないものがあって、
見かけは大きな果実なのに、皮と種だけで中身がないことに由来とのこと。

今日12月28日の誕生日花は「チドリソウ」

花言葉:「優しい思いやり」「信頼」「野原の喜び」「快活

チドリソウ(千鳥草)は、キンポウゲ科チドリソウ属の植物です。
別名をヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパーといいます。
原産地:ヨーロッパ南部
花色:白・ピンク・赤・紫色など。開花時期は5月~6月。
スッと高く伸びた枝に穂状に花を咲かせ、切花でもよく使われています。

花言葉の「野原の喜び」「快活」は、
晴れた日に麦畑や草原から空高くのぼって鳴くヒバリの
にぎやかなさえずりのイメージからきているそうです。



今日12月27日の誕生日花は「スイートピー」

全体の花言葉:「ほのかな喜び」「門出」「別離」「優しい思い出

マメ科・レンリソウ属の植物です。
原産地:イタリア シチリア島。開花期4~6月
花の色:白・ピンク・紫・ブルー・イエローなど。
ガーデニング・切り花やブーケでお馴染みですね。
はかない風情の印象が、可憐さを演出し、とても人気があります。

スイートピーの花言葉は、別れを感じさせるものが多いです。
花の形が蝶の飛び立っている姿に似ていることから、
「門出」「別離」という花言葉をもつようになったとのこと。



今日12月26日の誕生日花は「ブバルディア(白)」

花言葉:「清楚」「交わり」「」「羨望

ブバルディアはアカネ科・ブバルディア属の植物です。
原産地:熱帯アメリカ 開花期:10月~12月

花の特徴は十文字のような形。
小さい花が10輪~30輪程度が集まって咲きます。
切花や花束として人気が高いです。
ブバリアの花が丁字の花に似て、
細い管のようになっている先に花がつくねで、
「管丁字」という和名でも呼ばれています。

「ブバルディア(Bouvardia)」は、
学名は生物学者リンネによる提唱。
ルイ13世の侍医でパリの王室庭園の園長
シャルル・ブーヴァルの名前にちなんで付けられました。



今日12月25日の誕生日花は「ポインセチア 」

原産地はメキシコ西部・中央アメリカ。
開花期:10~3月

クリスマスの花といえばポインセチアですね。
この時期になると様々のお店の店先で見掛けるポインセチア。
別名「クリスマスフラワー」とも呼ばれます。

赤いポインセチアは「聖夜・私の心は燃えている
白いポインセチア:「慕われる人・あなたの祝福を祈る
ピンクのポインセチア:「思いやり・純潔」などの花言葉があります。



今日12月24日の誕生日花は「ヤドリギ(宿り木)」

花言葉:「困難に打ち勝つ」「忍耐

ヤドリギ科・ヤドリギ属の植物で和名は「宿り木」。
原産地は日本・中国で、2月~3月に開花します。
日本で、クリスマスの定番の植物と言えば
クリスマスツリーのモミの木やヒイラギの葉などが知られるところ。
でも欧米では、ヤドリギもクリスマス装飾には欠かせない植物として
非常にメジャーな存在なんだそうです。

今日はクリスマス・イヴ
賑やかに楽しむも良し、静かに聖夜を味わうのも良しです。




今日12月23日の誕生日花は「サイネリア」

花言葉:「喜び」「いつも快活

サイネリアは、キク科・ペリカルリス属です。
シネラリアとも呼びます。
原産地はカナリア諸島。開花期 は1月~4月。
ガーベラに似ていて
小輪から中輪の花がドーム状に密集して咲きます。
この花があると冬の花壇が鮮やかな色彩に。
その意味でも貴重な存在です。
和名は「フキザクラ(蕗桜)」。
おめでたいシーンがよく似合うお花ですよ。



今日12月22日の誕生日花は「アザレア」

花言葉:「愛の楽しみ」「恋の喜び

アザレアは、ツツジ科・ツツジ属の仲間。
原産地は、日本、中国、台湾。
花は4~5月に咲きます。
アザレアはツツジ類の中でも特に派手で目立ちます。
一重と八重の花びらはボリュームたっぷり。
白、赤、ピンク、紫の花色があって、いずれも色が明るめで豪華。
別名は「西洋ツツジ」「オランダツツジ」とも呼ばれています。
鮮やかな色の大きな花は見ごたえがありますよ。